2014/05/16

新阪急ホテルが、開業50周年なのだそうです





新阪急ホテルが、開業50周年なのだそうです。
1階ロビーに、歴史を辿るパネルが展示されてます。

今も賑わってるバイキングの「オリンピア」は、1964年の開業のときからあったんですね。バイキングの草分けですな。
ちなみに開業の年は、東海道新幹線が開通し、東京オリンピックが開かれた年です。

オリンピック選手も、多数、来店されたようで。

1970年には大阪万博が開催されるのにあわせて、新館を増築。そのときに宴会場の「紫の間」もオープンしてます。偶然にも、昨日、「紫の間」で開催された総会に出席してました。
千里阪急ホテルが開業したのも、この年。

ミス・インターナショナル世界大会のレセプションが開催されたりもしています。

阪急ブレーブスの祝賀会も開催されてます。
1977年、3年連続で日本一を達成したんですよね。山田、福本、大熊…、あのころのブレーブスは強かった!

1977年には、宝塚のトップスターだった鳳蘭による第1回クリスマスディナーショーが開催されてます。

フォード元大統領、キッシンジャー元国務長官、カーター元大統領も来館ですと。

1995年にはチャペルができてます。キリスト教での挙式のニーズに応えて、ですな。


パネルのはもっと詳しくいろいろと書かれているんですが、新阪急ホテルは僕とほぼおんなじ年齢なので、時代との付き合い方というか、歩みが似ていて、いろんなことがリアルに感じてしまいます。

0 件のコメント:

コメントを投稿